はじめに

                                   

奥州鍛冶とは・・
奥州では多くの鍛冶集団が活躍しており、舞草・月山・玉造系からなる鍛冶集団がおりました。
この様な鍛冶達は、良質で豊富な素材と平泉の平和を重んじた浄土思想の土壌のもとに派生し、わが国の精神文化の象徴とされる日本刀が完成されたのです。

戦乱の歴史から、武人の心の拠り所として生まれた日本刀の源流がここにあります。

お知らせ

  

2019年3月24日

  

【5月11~15日企画催事について】

5月11~15日に(財)日本刀剣博物研究財団・大崎市との連携催事が開催されます
ツアー等現在決まっている内容は下記ページよりご確認下さい
「魅惑の名湯と名刀三昧」
時間等の詳細は決まり次第告知しますが、
不明な点などあれば美術館までお問い合わせ下さい。

  

2019年2月28日

  

【開館時間変更のお知らせ】

3月1日より10:00~17:00に変更になります。
ご来館お待ちしております。

【刀剣鑑賞の基礎講座について】

刀剣鑑賞のための基礎講座受講受付中です。(先着30名)
詳しくは美術館までお問い合わせ下さい。

  

2018年12月

  

【休館のお知らせ】

年末年始[2018年12月28日~2019年1月3日]まで休館となります。
宜しくお願い致します。

  

2018年7月18日

  

【古の刀 その源流と会津の士魂】

平成30年8月4日~平成31年3月末まで特別展示が開催されます。
詳しい展示目録はこちらをご参照下さい。

特別展示目録

展示物は全て在銘品です。
※駐車場の便はございます。

詳しくはページ右の美術館電話番号までお問い合わせ下さい。





お問合せはこちら
Tel:0229-29-9833

【開館時間】
10:00 〜 17:00(3月~11月)
10:00 〜 16:00(12月~2月)


一般財団法人 
日本刀剣博物技術研究財団HP